FXはずっとチャートを見るのか?デイトレ最適な監視方法とは?

デイトレードを1日中していると本当に疲れます。特に目と腰にきます。毎日チャートをにらめっこしているトレーダーさんも多いのではないでしょうか!?

そこで今回は、デイトレーダーがチャートにずっと張り付かないでいい方法、監視方法を考えてみました。



アラートを利用

PCの近くにいる場合は、MT4などのアラート機能を利用するのがいいでしょうね。安値や高値にアラートを設定しておけば、その値になるまでは、FXでいう「待ち」の状態になるわけです。

その間は特に、youtubeを見てようが、本を読んでいようが、筋トレしてようがなんでもいいのです。

よって、PCの近くにいる場合は、アラート機能を活用する事をお勧めします。MT4以外にも、証券会社にもアラート機能があるFX会社が多いので、一度試してみる価値はありますね。

メールを利用する

FX会社には、「メール通知機能」というサービスを提供しているFX会社があります。ヒロセ通商さんにはありますね。この機能は、PCの近くにいない場合や、PCの電源を落とした場合などに利用すると便利な監視方法と言えます。

要するに、この価格を下抜けたらメールでお知らせしてくれる

というサービスです。特に自分のPCにFX会社のチャートを広げておく必要も、VPSでMT4を24時間開きっぱなしにしなくても、メールがその価格になると飛んできます。

こちらは大変便利なので、ご利用のFX会社にそんな機能がないか調べてみてください。またスマホでのアプリでも色々あります。おススメは、「外為ウォッチ」ですね!

まとめ

結局、何かアラートやメール等に指値しておき、そのまま外出やトレードとは違う何かをするという事は現実可能となります。しかしこちらもある程度は、「慣れ」が必要で、通貨ペアの状態を忘れていけません。

私の経験上、メール等の通知は忘れたころにやってきます。そして見ていないと時の相場状況を確認せずにエントリーしてしまったこともあります。これではOCO注文と変わりがありません。

しっかりと通知が来た後、それまでの相場状況を確認してから、エントリーしてくださいね。何か参考になれば幸いです。

FXで「待つ」ための最強の無料冊子

FXで勝つようになりたいなら、下記を守れるかどうかにかかっています!

・勝てる相場のみでエントリーする
・損切りルールを守る

頭ではわかっていても、実際にトレードとなると守れないものです。

なぜでしょうか?

それは、相場を対局的に俯瞰できていないからという事がルールを守れない大きな理由です。
勝てる相場のみで勝負しないと絶対に最終的に勝てません。負ける相場ももちろんありますが、トータルで利益が残るトレードが重要です。

私は、こちらの書籍で概念を理解しました。とても参考になる書籍で送料のみでお手元に届きます。大衆心理を利用し、移動平均線と水平線を使用してトレードすることによって勝てる相場が理解できるうようになりました。

特に初心者の方や、いろんな教材を購入してごちゃごちゃになっている方にもおすすめの書籍です。参考にしてみてください。

維新流トレード術無料冊子「22の技術」

冊子PDFはこちらよりご覧いただけます

勝ち組のメンバーを増やし、オフ会や勉強会開催に向けて

このサイトを参考にして頂いたり、気付きになった人などFXでの収入で自立した人生を送る方を広く募集します。FXは孤独です。少しでも「悩み」「不安」を解消できるような仕組みを作り、あなたのトレード技術の向上になるようなサイト情報の公開とオフ会を実施します。FXの勉強会やオフ会交流会などを開催していく為ブログランキングに参加することになりました。

この記事や当サイトがあなたの少しでもお役に立ちましたら、すぐ下にあるブログバナー(2個)クリックお願いしますm(__)m
それぞれ「 Ctrl 」キー を押しながらクリックしていただくと別ページで表示されます。
    にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ