1時間足を主軸に例えば、ショートエントリーします。

エントリーする前に、ここで損切り、この水平線が利確目標ラインと
決めてエントリーするわけなので、基本的にエントリー後は
することがありません。

しいて言えば、監視くらいです(;^_^A
皆さんはエントリー中は何をしていますか?

今日は、私のエントリー中に何をしているのかをご紹介したいと思います。



エントリー前

この部分が非常に裁量トレーダーには重要な部分で、エントリー前に8割くらい
勝敗が決まっているといってもいいと思います。

エントリー中

基本的に15分に1回程度ローソク足を監視しているといったくらいですね(;’∀’)
これが正しいのかはわかりませんが、現状うまくいっているので
この流れで進めています。

テレビを見たり、読書したり、自分のトレードジャーナルを振り返ったり、
やる気のない時はyoutubeを見たりと色々しています。

チャートをずっと見ていると1本1本のローソク足の動きに右往左往してしまい
精神が持たない性格なのでちょうどよいかもしれませんね。

エントリー後

理にかなったトレード(自分のルールを守れたトレード)を「Good」
自分のルール通りではないトレードを「bad」というファイルを作り、
印刷して保存しています。

いわゆる、トレードジャーナル(トレード日誌)を付けているという事です。

最初は面倒くさいと思って、作ったり作らなっかたりでしたが、
トレードジャーナルが自分を成長させてくれると実感してからは、
必ず作成するようにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

FXで「待つ」ための最強の無料冊子

FXで勝つようになりたいなら、下記を守れるかどうかにかかっています!

・勝てる相場のみでエントリーする
・損切りルールを守る

頭ではわかっていても、実際にトレードとなると守れないものです。

なぜでしょうか?

それは、相場を対局的に俯瞰できていないからという事がルールを守れない大きな理由です。
勝てる相場のみで勝負しないと絶対に最終的に勝てません。負ける相場ももちろんありますが、トータルで利益が残るトレードが重要です。

私は、こちらの書籍で概念を理解しました。とても参考になる書籍で送料のみでお手元に届きます。大衆心理を利用し、移動平均線と水平線を使用してトレードすることによって勝てる相場が理解できるうようになりました。

特に初心者の方や、いろんな教材を購入してごちゃごちゃになっている方にもおすすめの書籍です。参考にしてみてください。

維新流トレード術無料冊子「22の技術」

冊子PDFはこちらよりご覧いただけます


勝ち組のメンバーを増やし、オフ会や勉強会開催に向けて

このサイトを参考にして頂いたり、気付きになった人などFXでの収入で自立した人生を送る方を広く募集します。FXは孤独です。少しでも「悩み」「不安」を解消できるような仕組みを作り、あなたのトレード技術の向上になるような位置づけにしたいです。FXの勉強会やオフ会交流会などを開催していく為ブログランキングに参加することになりました。

この記事や当サイトがあなたの少しでもお役に立ちましたら、
↓応援クリックお願いします。m(__)m
「 Ctrl 」キー を押しながらクリックしていただくと簡単です。