エントリーして逆行してしまう事はよくあることです。

しまった…(-_-;) もしかして波の天底でエントリーしたのか!?

と思って不安になる時の対処方法をお知らせします。



エントリーに自信を持つ

自信を持ってエントリーしたのに、即効逆行してくる時があります。私もよくあります。その多くは、エントリールールが3つあるのに2つ成立時にエントリー、または1つ成立時にエントリーしたときが多いですね。

元々自分のルールでのエントリーなら複数の根拠があってエントリーしているはずです。まずは自分のエントリーに自信を持ちましょう!しかし感情でのエントリーは論外です。冷静な自分がここまで待ってエントリーしたのだから大丈夫だ!と判断できるエントリーは自信を持って見守りましょう。

ビビッて損切り貧乏は初心者の証

エントリーした瞬間から逆行してくる腹立たしい時があります。この時の感情は稚拙で申し訳ないですが、スロットのハーデスで5,6万突っ込んで何も起きない時の感情とよく似ていますね(;’∀’)

しかしここで、ビビッて損切りしていてはいつまでたっても成長できません。その理由は、

①根拠を持ったエントリーをしている
②損切りラインをエントリー前に決めている
③損切りPIPSにあわせたロット数にしている

とこのラインまではポジションを保有すると決めてエントリーしているはずです。ここまで決めてのエントリーがまだできていない、不規則の方は感情がまだ入ったエントリーをしていると考えられます。

私は、損切りは資金の2%とルールを決めて、損切りpipsに合わせてロット数を計算しています。なので、

ビビッて逆行しても損切らない!

とチキンな自分に言い聞かせています。それでも感情に負けてしまう時は、OCO注文を入れてチャートを見ないようにします。

もしかするとFXトレードって感情の感度が低い人の方が向いているのかもしれませんね。そういう人は実社会では付き合いづらいですが(;’∀’)

さっさと損切る

上位足や移動平均線の並びや角度を振り返ると、焦ってエントリーだったと自分で判断できた場合はさっさと損切りを行います。ここでとりあえず波の戻りまでは、値幅もあるし戻らないだろうと考えて、損切りラインをずらすことはやってはいけません!

ここは、自分都の戦いでもあるので損切りクリックができない場合は、OCO注文などで対応しましょう!
その時は「負」の感情であふれてしまいますが、1週間もたてば、あの時の損切りは正しかった。と思えるはずです。

まだ月単位でマイナスの方は必ず、振り返りの時間を無理やりでもいいので作って、自分のトレードを振り返ってください。後付けですが、自分のトレードの癖、チキン利食い、やっぱり移動平均線の重要度などが明確に理解できます。

時には場所を変えたり、印刷してみたりと自分の腑に落ちる振り返り方法(過去検証)を見つけてください(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございます(^_-)-☆

FXで「待つ」ための最強の無料冊子

FXで勝つようになりたいなら、下記を守れるかどうかにかかっています!

・勝てる相場のみでエントリーする
・損切りルールを守る

頭ではわかっていても、実際にトレードとなると守れないものです。

なぜでしょうか?

それは、相場を対局的に俯瞰できていないからという事がルールを守れない大きな理由です。
勝てる相場のみで勝負しないと絶対に最終的に勝てません。負ける相場ももちろんありますが、トータルで利益が残るトレードが重要です。

私は、こちらの書籍で概念を理解しました。とても参考になる書籍で送料のみでお手元に届きます。大衆心理を利用し、移動平均線と水平線を使用してトレードすることによって勝てる相場が理解できるうようになりました。

特に初心者の方や、いろんな教材を購入してごちゃごちゃになっている方にもおすすめの書籍です。参考にしてみてください。

維新流トレード術無料冊子「22の技術」

冊子PDFはこちらよりご覧いただけます


勝ち組のメンバーを増やし、オフ会や勉強会開催に向けて

このサイトを参考にして頂いたり、気付きになった人などFXでの収入で自立した人生を送る方を広く募集します。FXは孤独です。少しでも「悩み」「不安」を解消できるような仕組みを作り、あなたのトレード技術の向上になるような位置づけにしたいです。FXの勉強会やオフ会交流会などを開催していく為ブログランキングに参加することになりました。

この記事や当サイトがあなたの少しでもお役に立ちましたら、
↓応援クリックお願いします。m(__)m
「 Ctrl 」キー を押しながらクリックしていただくと簡単です。