相場格言で有名な言葉「売り買い休め」について解説していきたいと思います。

『売り買い休め』の意味を解説

資金に余裕があり、相場の好きな人は、毎日休みなく売買をしてしまいがちです。そにょうなトレーダーは、目先の動きで取引をすること傾向があるのでしっかりとした分析を怠りがちです。熱くなって大きな失敗をする前に、取引を休むことも大切です。

負けを取り戻そうとして、自分のルールの反したトレードや、2倍以上のロット数を投入したりしがちですので注意しましょう!

FX相場格言集