2018年2月20日のFXドル円の相場環境です。
昨日は米国が休場でしたのでそれほど動きがなかったですね。


日足レベルのサポートラインに支えられて、現状戻しが入っている状態です。
1時間足では上昇ダウを構築しているので、戻しとみるか、トレンド転換と考えるか、見極めが付かない状態です。

こんな環境時に私が行っていることは、

トレードしない

他の通貨ペアを考察する

この2つの考えです。私は「ドル円」1本でFXトレードしているわけではありません。それではエントリーポイントが少なすぎて暇すぎます。しっかりと稼ぐチカラをつける為には、相場になれる必要があり、それはドル円以外でもできる事です。

このように、ドル円が日本人なのでどうしても中心として考えてしまいますが、他の通貨ペアも積極的にトレードしています。まぁ大半のトレーダーはそうだと思います。

各通貨ペアごとに特徴やクセはありますが、「22の技術」でのトレードを考えると、基本どの通貨ペアでもできます。一気に複数通貨ペアでエントリーすることもあり、最近のような1日1通貨ペアというような環境もあります。

全ては相場環境次第なので、ここは自分でコントロールできない部分ですね。

トレードのイメージ(今後どのような動きになれば売っていく・買っていく)がつく通貨ペアが見いだせると、トレードは楽しくなり、早く専業になって理想の自分になるぞ!と思えるようになりますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

FXで「待つ」ための最強の無料冊子

FXで勝つようになりたいなら、下記を守れるかどうかにかかっています!

・勝てる相場のみでエントリーする
・損切りルールを守る

頭ではわかっていても、実際にトレードとなると守れないものです。

なぜでしょうか?

それは、相場を対局的に俯瞰できていないからという事がルールを守れない大きな理由です。
勝てる相場のみで勝負しないと絶対に最終的に勝てません。負ける相場ももちろんありますが、トータルで利益が残るトレードが重要です。

私は、こちらの書籍で概念を理解しました。とても参考になる書籍で送料のみでお手元に届きます。大衆心理を利用し、移動平均線と水平線を使用してトレードすることによって勝てる相場が理解できるうようになりました。

特に初心者の方や、いろんな教材を購入してごちゃごちゃになっている方にもおすすめの書籍です。参考にしてみてください。

維新流トレード術無料冊子「22の技術」

冊子PDFはこちらよりご覧いただけます


勝ち組のメンバーを増やし、オフ会や勉強会開催に向けて

このサイトを参考にして頂いたり、気付きになった人などFXでの収入で自立した人生を送る方を広く募集します。FXは孤独です。少しでも「悩み」「不安」を解消できるような仕組みを作り、あなたのトレード技術の向上になるような位置づけにしたいです。FXの勉強会やオフ会交流会などを開催していく為ブログランキングに参加することになりました。

この記事や当サイトがあなたの少しでもお役に立ちましたら、
↓応援クリックお願いします。m(__)m
「 Ctrl 」キー を押しながらクリックしていただくと簡単です。